たるみをキュッと持ち上げて若返り効果【顔のトラブルは多種多様】

ハリを高めてリフトアップ

洗顔

様々な原因

ブルドック顔や二重あご、ほうれい線や縦型の毛穴など、肌のたるみによって起こる肌老化は幾つかあります。たるみが起きてしまうのは、肌の土台を支えているコラーゲンが減少してしまうからです。肌の奥には真皮層という部分があり、コラーゲンが約7割を占めていて網目状に広がっていて、肌のハリや弾力を維持しています。これが少しずつ減少することにより劣化したゴムのように、ハリや弾力が失われてしまいたるみが進行してしまいます。改善していくためには、ハリを高めてリフトアップしてくれる化粧品を使用するのが得策です。減少していくコラーゲンを増やしたり、働きを高める成分が入った化粧品を選びましょう。有効成分としては、ビタミンC誘導体やレチノール、FGFなどがあります。

美顔器やマッサージでケア

肌のコラーゲン不足だけでなく、筋肉の衰えや顔のむくみ、太って脂肪が顔に付くなど、たるみの原因は幾つかあります。これらは化粧品のみのケアでは改善しにくいですから、美顔器やマッサージ、フェイスエクササイズなどを取り入れると効果的です。美顔器には超音波などの振動でリンパをしっかりと流したり、EMSという筋肉に刺激を与えるタイプがあります。また、マッサージは血行を良くして筋肉のこりをほぐす作用がありますから、リフトアップに役立ちます。そして、フェイササイズは衰えた顔の筋肉をしっかりと使うことができて、たるんだ肌を引っ張り上げてくれます。化粧品でのケアに加えて、筋肉やむくみなどに作用するケアを併用すると、改善しやすくなります。

Copyright© 2016 たるみをキュッと持ち上げて若返り効果【顔のトラブルは多種多様】 All Rights Reserved.